メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

電話番号:03-3685-2141

メールによるお問い合わせ

ホーム>検査・検定>性能検査>お申込方法等>お申込にあたって

お申込にあたって

性能検査申込み

性能検査案内書「性能検査のお知らせ」の送付

当協会にて、性能検査を受検していただいている特定機械等については、その有効期間満了日の約2ヶ月から3ヶ月前に担当検査事務所より
「性能検査のお知らせ」を送付させていただいております。(新設及び当協会で受検していない場合を除きます。)
この「性能検査のお知らせ」は、性能検査申込書を兼ねておりますので、性能検査の申込書として、ご使用頂けます。
※新たに設置された特定機械及び性能検査を当協会で初めて受検を希望する場合には最寄りの事務所にお問い合わせ下さい。

性能検査の申込み

  1. 「性能検査申込書又は性能検査のお知らせ」に必要事項をご記入下さい。なお、ボイラー及び第一種圧力容器の性能検査については、 年間申込み合計基数(予定)が10基以上の場合は割引料金となります。 企業として各事業場や各工場分をまとめてお申し込みいただくこともできますので、最寄りの事務所にご連絡下さい。
  2. 性能検査のお申込は、遅くとも、受検希望日の1ヶ月前までにはお願い致します。(有効期間満了日の2ヶ月以内に合格すれば、既存の有効期間満了日のまま有効期間の更新ができますので、十分な余裕をもって受検されますようお願い致します。)
  3. 受検場所の最寄りの事務所に電子メール、FAX又は郵送にてお申込下さい。
  4. 有効期間の満了日までに残り日数が少ない場合や受検日が限定されている場合には、予め、電話にて検査希望日をご連絡して予約して下さい。

※ 検査申込について

受検日直前でお申込みいただいた場合、検査員配置の都合上、希望の受検日に対応できない場合がございますので、十分な余裕をもって受検日の予約をしていただきますようお願い致します。なお、十分な余裕をもって予約のご連絡いただいても、ご希望される受検日によっては、検査員の配置の関係から変更をお願いする場合もありますので、ご理解賜りますようお願い致します。

性能検査申込書

性能検査申込書は、次をクリックしてプリントアウトして使用して下さい。

※ 検査当日について

検査当日は検査実施予定時間までに間違いなく伺えるよう時間的余裕を持って計画していますが、公共交通機関の事故による運行ダイヤの乱れ、予想外の交通渋滞等によって、検査実施予定時間から若干前後して検査員がお伺いすることがありますので、ご了承をお願いします。 なお、検査実施予定時間から遅延する場合には、必ず、検査実施予定時間前のできるだけ早い時間にご連絡します。また、悪天候等によりやむを得ず検査を中止する場合があります。

性能検査料金

  1. 性能検査料金の額は、最寄りの事務所へお問い合わせ下さい。
  2. できるだけ、申込みと同時にお支払い下さい(振込、郵送等)。 
  3. 申込時、お支払いいただけない場合は、後日請求書を送らせて頂きます。
  4. 振込手数料は、申込者様にてご負担願います。
    ※ 検査希望日時に変更が生じたとき、あるいは申込みを取り消すときは、早急にご連絡下さい。

関連ファイル

性能検査基準

ボイラー等性能検査基準(PDF:116KB)

クレーン等性能検査基準(PDF:163KB)

性能検査料金

ボイラー及び第一種圧力容器(PDF:50KB)

クレーン関係(PDF:75KB)