メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

電話番号:03-3685-2141

メールによるお問い合わせ

ホーム>検査・検定>個別検定>お申込方法等>申請にあたって

申請にあたって

個別検定の申請

  1. 申請は、個別検定申請書に必要事項を記入の上、◆添付書類(正副2部)とともに、検定希望日の7日前までに受検場所の最寄り事務所に提出して下さい。
  2. 申込みは先着順に受付けますので、申込日又は検定希望日によってはご希望に沿えない場合があります。この場合は、事務所からご連絡のうえご相談いたします。
  3. 個別検定手数料は、申請と同時にお支払い下さい(振込、郵送等)。申請時にお支払いいただけない場合は、遅くとも検定前日までに振込みをお願いします。なお、振込手数料は、申込者様にてご負担願います。

◆添付書類(正副2部:A4サイズ【機械等の構造図を除く】)

 申請書類 次の1.~11.の順に一括綴りとして1部とする。 

  1. 個別検定申請書 (PDF:8KB)(WORD:36KB
  2. 明細書
  3. 構造図
  4. ※申請容器に係るフローシート
  5. 強度計算書(安全弁の吹出し量の計算書を含む。)
  6. 材料証明書等(ミルシート)
  7. のぞき窓等にガラスを使用したときは、製造者の発行した証明書等
  8. ※放射線検査を実施したときは、その結果成績書(提出の際フイルムを提示する。)
  9. ※溶接後熱処理を行ったときは、その実施記録書(温度時間曲線等)
  10. ※リフトが弁座口の径の1/15をこえる揚程式及び全量式の安全弁を使用した場合は製造者証明の性能表 
  11. 急速開閉装置を取り付けたときは、そのインターロック装置の詳細

注意
※印の書面の添付の要否については、あらかじめ当協会と相談して下さい。なお、同一容器を2基以上同時(同一日に検定)に申請する場合には、正本1部に、検定基数分の副本を添えて提出して下さい。