メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

電話番号:03-3685-2141

メールによるお問い合わせ

ホーム>検査・検定>各種様式>地震等災害後の点検チェックリスト

地震等災害後の点検チェックリスト

過去の地震において不具合が多かった部分について、
地震後における点検チェックリストを作成しましたので活用ください。

クレーン点検チェックリスト

下記のファイルからダウンロードしてお使い下さい。

クレーン点検チェックリスト(PDF:68KB) 

クレーン点検チェックリスト(Excel:24KB)

クレーン等安全規則第37条で、震度4以上の地震後クレーン作業を行うときには、あらかじめクレーンの点検を実施することが義務づけられています。

クレーン等安全規則(抜粋)
(暴風後等の点検)
第37条事業者は、屋外に設置されているクレーンを用いて瞬間風速が毎秒30メートルをこえる風が吹いた後に作業を行うとき、又はクレーンを用いて中震以上の震度の地震の後に作業を行うときは、あらかじめ、クレーン各部分の異常の有無について点検を行わなければならない。(中震以上の震度の地震とは震度4以上の地震をいうものである。)

ボイラー点検チェックリスト

下記のファイルからダウンロードしてお使い下さい。

ボイラー点検チェックリスト(PDF:61KB) 

ボイラー点検チェックリスト(Excel:20KB)

第一種圧力容器点検チェックリスト

下記のファイルからダウンロードしてお使い下さい。

第一種圧力容器点検チェックリスト(PDF:53KB) 

第一種圧力容器点検チェックリスト(Excel:18KB)

ボイラー及び第一種圧力容器については、法令で地震後の点検が義務づけられておりませんが、過去の大きな地震において様々な不具合が発生しております。
過去の地震において不具合が多かった部分について、地震後における点検チェックリストを作成しております。

※上記のチェックリストは検査検定/各種様式のページからも取得可能です。