電話番号:023-664-0085

メールによるお問い合わせ

ホーム>山形事務所>講習・教育>安全教育

移動式クレーン定期自主検査者に対する安全教育のご案内

目的

移動式クレーンの定期自主検査業務従事者が、労働災害の動向、社会情勢の変化に対応した必要な知識を付与することににより、移動式クレーンの定期自主検査業務を適正かつ有効に実施いただくことを目指します。また、本講習の修了者が自主検査を実施した移動式クレーンに所定の「ステッカー」を貼付して、これを関係者に周知することにより、労働災害の防止並びに所属事業場の安全水準の向上を図ることを目的として実施します。 

対象者

移動式クレーンの定期自主検査を行う者

実施管理者

(公社)ボイラ・クレーン安全協会 山形事務所長 伊藤善也

開催日時及び場所

日 時 : 平成30年9月13日(木)午前8時50分~午後5時15分

会 場 : (公社)ボイラ・クレーン安全協会山形事務所(山形市鋳物町48-3)

状 況 : 準備中です!(7/13受付開始)

講習の内容

厚生労働省が定めた「移動式クレーンの定期自主検査者に対する安全衛生教育カリキュラム」に基づき、次のとおりとします。

講義の内容時間
移動式クレーン定期自主検査の意義、
関係法令及び災害事例
8:50~9:50
移動式クレーンの上部旋回体及び
アウトリガーの検査に関する知識
9:55~14:00
移動式クレーンのフロントアタッチメントの検査に関する知識 14:05~15:05
移動式クレーンの安全装置の検査に関する知識 15:10~16:10
移動式クレーンの荷重試験の方法及び
各部給油一般の検査に関する知識
16:15~17:15

使用するテキスト

「移動式クレーンの定期自主検査指針解説」[(一社)日本クレーン協会発行]

受講料等

現在未定(決定次第更新致します)
※定期自主検査ステッカー及び定期自主検査表をお買い求めの方は、上記受講料・テキスト代と合わせた金額をお振込下さい!

定員

60名

受付期限

平成30年9月6日(木)
但し、締め切り日前であっても、定員に達し次第締め切らせていただきますので、ご了承下さい。

申込方法及び申込先等

申込方法

受講申込書に写真1枚を貼付し、以下の本人確認の証明書(氏名・生年月日が記載されている書類)のコピー、受講料及びテキスト代を添えて、事務所に持参又は下記方法にてお申し込み下さい。

本人確認証明書

  • 運転免許証又は健康保険証

事務所に持参以外の申込方法

  • 銀行振込
    受講料及びテキスト代を振込後、申込書と本人確認の証明書、振込書の控(写)を郵送して下さい。
  • 現金書留
    申込書と本人確認の証明書、受講料及びテキスト代を現金書留にて郵送してください。

申込先

〒 990-2351
山形市鋳物町48-3
公益社団法人ボイラ・クレーン安全協会 山形事務所
TEL 023-664-0085
FAX 023-664-0086

振込先

きらやか銀行 山形東支店 普通001085
公益社団法人ボイラ・クレーン安全協会 山形事務所
※振込手数料は、お振込人においてご負担下さい。

「修了証」について

所定の全科目を修了した場合には「修了証」を即日交付いたします。

ステッカー・定期自主検査表について

ステッカー・定期自主検査表を購入される場合は、受講申込書に必要枚数をご記入の上、講習日に頒布いたします。
お支払いは受講料・テキスト代の振込と合わせてお願いします。

その他

悪天候が予測される時や天災が発生した場合には、日程が変更になることがあります。

2018/1/5更新